急コールの機能

急コールの機能

急コールは、お客様ご指定のキーワードを含むメールを受信すると、事前にリスト登録した架電先担当者に自動で順番に架電するシステムです。担当者がボタンプッシュで回答した対応可否を取得し、その結果を管理者様にメールでお知らせいたします。

Webでカンタン設定・運用

Web画面よりお客様アカウントでログイン。受信メール分析用キーワードと架電先担当者リスト設定後に運用開始となります。運用開始後は、照会画面より、履歴や処理状況などをご確認いただけます。

主な機能

  • 受信メール内のキーワード分析
  • 担当者への自動架電(不在時は順次架電)
  • 担当者受電時にアナウンスを流し、担当者からのボタンプッシュ回答を取得
  • 架電結果を管理者にメールで通知(Web画面でも確認可能)
  • 全担当者不在の場合、リトライ架電

受信用メールアドレスと架電用電話番号(050番号)を1セットで1架電パターンとしてご用意します。

自動架電の条件とするキーワードと、架電先担当者リスト(以下「架電パターン」)をご登録いただけます。
※キーワードを含むメールは、メール発報元システムなどの仕様をご確認ください。
※架電パターン数を増やしたい場合は、オプションで1セット単位で増やすことができます。

設定/登録について

お客様ID、パスワードでログインして画面上で各種設定、登録、管理いただけます。

【キーワード設定】

項目:メール件名、本文
※それぞれ最大5個設定可能です
※差出人メールアドレスも架電対象に設定可能です
※環境依存文字は設定いただけません

キーワードは、件名、本文とも「全てに該当」または、「いずれかに該当」を選択して設定できます。

【架電対象を設定】

架電する担当者名と電話番号を設定できます。(1架電パターン、2シフト)
※登録可能件数は、日中と夜間それぞれ10名件まで登録可能です。

※複数の架電パターンを使用されたい場合は、オプションで増やすことができます。

【アナウンスセット】

担当者に流す音声ガイダンスを、オープニング、「1」プッシュで対応可と回答した場合、「2」プッシュで対応不可と回答した場合の3つのガイダンスを1セットにしたアナウンスセットをご用意しております。
※お客様でアナウンスセットをご用意いただき、弊社にて設定することも可能です(オプション)
※お客様でテキストをご用意いただき、弊社にてアナウンスセットを作成、設定することも可能です(オプション)

【管理者に架電結果をメールで通知】

事前に「受付・架電結果メール送信先アドレス」に登録した管理者のメールアドレスに、架電結果を送信しますので、管理者は状況が把握しやすくなります。
また、メール送信アドレスにメーリングリストを設定いただくことで、複数人で状況共有が可能になります。

【架電時の呼出時間、リトライ設定】

架電先担当者への呼出時間や、全担当者対応不可の場合にリトライ回数の設定ができます。

【処理状況、履歴など一括管理】

メール通知だけでなく、Web画面上でも処理状況をご確認いただけます。
また、架電結果の履歴も一覧表示されるので、一括管理が可能です。

推奨環境

当サービスのご利用は、以下のブラウザを推奨致します。
また、JavaScriptを有効化してご利用下さい。

【推奨ブラウザ】
Microsoft Edge (最新版)
Mozilla Firefox (最新版)
Google Chrome (最新版)

株式会社 ワイドテック
03-5829-4886
9:30~17:30(土日祝除く)